新着情報

2014.12.18

体操競技の新島卓矢がSROを卒業!

数々の美しい技で舞台でも観客を魅了してきた体操競技の新島卓矢が、SROを卒業。12月13・14日(土・日)の東京公演が最後の演技となった。新島は2010年ドイツW杯で鉄棒3位、平行棒7位入賞の好成績を収めるなど、国際大会で活躍。2013年にSROで舞台デビューを飾り、新島の加入をきっかけに平行棒の演技が導入されるなど、SROに新しい風をもたらした。そして2013年大晦日にはゴールデンボンバー樽美酒研二の影武者としてNHK紅白歌合戦に出演。見事な鉄棒の演技を披露した。
今後益々の活躍に期待したい。

 

 

新島卓矢コメント
「2年間ありがとうございました。
体操競技を引退して、パフォーマンスの世界に飛び込み、最高の時間を過ごすことができました。
これも応援してくださった皆様のお陰です。

20年間体操競技しかやってこなかった僕が、アクロバットだけでなく、さまざまなジャンルに挑戦できたことで、新たな発見や楽しみをみつけ、世界がひろがったように思います。

舞台に立てた事も幸せですが、たくさんの仲間に出会えたことが幸せです。

サムライ・ロック・オーケストラはまだまだ続きます。

最高の仲間、最高のチームワーク、最高のパフォーマンス、そんなサムライロックオーケストラを僕はこれからも応援し続けていきたいと思います。

2年間本当にありがとうございました!」

 

 

SHU_4817 SHU_0706(C)サムライ・ロック・オーケストラ SHU_1852

トップへ