What is the Samurai Rock Orchestra?
サムライ・ロック・オーケストラ(SRO)とは

驚愕の肉体パフォーマンスで、世界中の人々へ笑顔と感動を届ける!

“筋肉×音楽”というこれまでにない驚愕のパフォーマンスを生演奏と合わせて表現するという、演劇界の 常識を打ち破った新感覚のエンターテイメント。作品にはセリフが無いが、子どもから大人まで幅広い年代に好評を得ている。

"僕たちのサムライスピリッツ(大和魂)で、この国のみんなを笑顔にしたい"ー
東日本大震災以降、この国が復興に力を注ぐ中、パフォーマンス×音楽の新しい取り組みで「日本を元気にする舞台を創りたい!」と強く思う。同時に「スポーツ選手のセカンドキャリアを応援したい」「子どもと一緒に家族で楽しめる舞台を作りたい」という思いのもと、2012年に跳び箱世界記録保持者・池谷直樹が「サムライ・ロック・オーケストラ(SRO)」を旗揚げ。

体操競技元日本代表やバトントワーリングのメダリスト、ラートやトランポリン、アクロ体操のスペシャリスト、プロダンサーなど、各ジャンルで活躍するトップアスリートやメダリストが集結し、鍛え上げた筋肉と技でストーリーを表現するセリフの無いアクロバットミュージカルの公演を全国各地で行う。

旗揚げしてわずか約1年半で早くも世界進出を果たし、世界中の人から歓声を浴びる。これまで、“美しすぎるバイオリニスト” AYASAをはじめ、ロンドンオリンピック代表田中理恵(体操)や格闘技選手との共演、日テレらんらんホール(よみうりランド内)でのロング公演を開催。2016年には、フィギュアスケートの浅田舞や、女優を、2017年には元宝塚歌劇団の女優、中原由貴を起用するなど、毎年新しいチャレンジを試み、進化し続けている。

公演以外にも、2013年から毎年ももいろクローバーZ、2015年TUBEなどのアーティストライブへの出演、日テレ系「世界番付」、TBS系「スポーツ男子頂上決戦」「SASUKE」「KUNOICHI」などに出演し、アスリートとして培った技や体力を発揮している。その他CM、企業イベントからのオファーも数多い。

関連ページ 過去の公演情報 http://samurai-rock-orchestra.com/history/

写真ギャラリー

動画ギャラリー

お客様の声

お問い合わせはこちらから

トップへ