新着情報

2016.06.15

熊本県にて復興支援パフォーマンス!!

平成28年熊本地震から2ヶ月経った今も震災の爪痕が残っている熊本を盛り上げるため、6月12日(日)〜13日(月)の2日間、サムライ・ロック・オーケストラを代表して池谷直樹・結樺レイナ・山城秀彬・吉田有希、熊本出身の守上大輔(PADMA)の5名が熊本市内へ復興支援を行った。
場所は広安西小学校と益城町総合体育館など熊本市内にて被災したこどもたちを対象に各種パフォーマンスや体験教室を行いふれあいの場を設けた。

 

 

466104661146616

 

 

 

参加したメンバーたちは、「行く前は現地の子供達に元気を出してもらいたいという気持ちで参加しましたが、逆に元気をもらって勇気づけられました。1人でも多くの方々の力になれるよう、また継続的にこのような活動をしていきたいと思います。」と想いを語っている。
今後もサムライ・ロック・オーケストラでは引き続き義援金活動などを行っていく。
一日も早く復興し、いつか熊本の地で公演が開催できる日を願っている。

 

 

 

熊本復興パフォーマンス6月12_7225 熊本復興パフォーマンス6月12_5773 熊本復興パフォーマンス6月12_5619

 

 

トップへ