3月11日『福魂祭FUKUSHIMA SOUL』出演決定!

『3.11をわすれない! 福島の魂 世界へ響け!!』

 

東日本大震災から3年。2014年3月11日にビッグパレットふくしまで開催される『福魂祭FUKUSHIMA SOUL』も今回で3回目となる。福魂祭実行委員会が掲げた1回目の開催キーワードは『「鎮魂」「感謝」「再生」』、2回目は『「子供たちの未来のために」』。これは、『大震災で亡くなられた尊い命に鎮魂の意を捧げ、世界中から届けられたすべての支援に感謝し、子供たちの未来のために再生を果たすこと』で、今回もその想いは変わらないという。それに加えて『「子供たちが将来差別されることのないように」「インフラだけでなく心の中までしっかりと復興が果たせるように」「風評を吹き飛ばしてここ福島が再生できるように」東日本大震災と原発事故で起こった出来事や感じた想いを後世に語り継いでいくことが大切』とし、今回のテーマを『3.11 をわすれない! 福島の魂 世界へ響け!!」と定めた。

この福魂祭にサムライ・ロック・オーケストラの参加も決定。福島の再生と子供たちの未来を想い、精一杯の演技を魅せる!

 

『福魂祭FUKUSHIMA SOUL』公式サイト

SROホームページがリニューアルオープン!!

見やすく楽しめるHPへ

サムライ・ロック・オーケストラでは公式ホームページをリニューアル。HP上でもSROを体感して欲しい!と公演中の写真を多用し、より見やすくより楽しめるHPへ、デザインを刷新した。SROの軌跡をおさらいできるようにと新たに“ヒストリー”ページを設置。また写真や動画ギャラリー、キャスト紹介も充実させ、今後はこのニュースコーナーでも最新の情報を発信していく。

HPリニューアルオープンとともに2014年6月の東京公演も発表。今後もサムライ・ロック・オーケストラから目が離せない!